地震大国日本。いつ巨大地震が起こるか分かりません。

想像したくないですが、今大きな地震が起きて「電気・ガス・水道」などライフラインが途絶えてしまって大切な家族を守れますか?

もし備えに自信がないようでしたら、防災士の資格を持つ店長が『ライフラインが途絶えても3日間生きること』をコンセプトに厳選した防災グッズのセットがおススメです。

詳細は ⇒ 防災士厳選の防災グッズ36点セット【ディフェンドフューチャー】

なぜ3日間生きることをコンセプトにした防災グッズなのか?

阪神淡路、東北東日本の大震災では電気・水道・食料のライフラインが2~3日間途絶える地域が多くありました。
そして3日以降は国の防災機関、ボランティア、被災地以外の方々が支援に訪れたというデータがあります。
このことから3日間生きることをコンセプトにした防災グッズのセットを用意したようです。

さて、この防災セットは楽天市場の防災セットランキングで1位を獲得しています。

他の防災グッズのセットと何が違うのかというと、機能充実の『ダイナモLEDラジオライト』が備えられていることではないかと思います。

このダイナモLEDラジオライトは、明るさが調節できるLED懐中電灯・デスクライト、オート受信機能がついたFMラジオ、最新のiPhoneやAndroidの充電、ソーラー充電・手回し充電の機能が付いています。

ソーラー充電ができるのは貴重で、天気の良い日に充電して携帯電話やスマホの充電をすることが可能です。

他にもプロの防災士がセレクトした36点の防災グッズや誰でも緊急時に簡単に分かるように説明された「道具の使い方マニュアル」が用意されています。

まだ防災グッズを用意されていないご家庭は、いざという時のためにこの防災セットを備えておくことをおすすめいたします。