数年前の11月22日夜に震度6以上の大きな地震が長野県北部に発生しました。

また大きな地震が起こる可能性はありますので普段から気を付けなければなりません。

さて、就寝中など家に居る時に地震が起きた場合、気を付けなければならないのはどこでしょうか?

はい。「足元」ですね。

窓ガラス、蛍光灯、食器などが割れて床に散乱していますので足を負傷してしまうケースが非常に多いのです。
夜は特に危険ですよね。

そこでオススメしたい防災グッズが『スマイルキッズ 脱げにくい安全スリッパ M ABO-13M』です。

防災用スリッパABO-13Mの特長

見た目はリビング用スリッパなので普段使いOK

いざという時は丈夫な防護板(厚み2.5ミリのポリカーボネート)が内蔵していますので、ガラスの破片を踏んでも足裏に刺さらず安全です。

また、付属の安全ベルトで足を固定すればスリッパが脱げにくい仕様になるので安心ですよ。

ぬげにくい安全スリッパ M ABO-13M